宇宙新時代 Dplay 人類火星移住計画などNASAが研究を進める最新の宇宙開発事情を紹介するディスカバリーチャンネル

今すぐ見る↓↓↓クリック

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです

U-NEXT31日間無料トライアル

この記事は、おススメ映画を紹介していますが、読み進めると【ネタバレ】がありますのでご注意くださいませm(__)m




宇宙新時代

|2015年|アメリカ

見放題

#1を再生46分
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん!
日本最大級の動画サービス
無料トライアルで今すぐ観る
現在進められているさまざまな宇宙開発事情を紹介するドキュメントシリーズ

見どころ

月面無人探査を競うコンテスト、NASAによる奇抜な隕石回避法、火星移住計画などを詳しく解説。技術的な部分はもちろん、それらが生み出す未来像についても触れていく。

ストーリー

世界中で進められている宇宙研究の数々。今やサイエンスフィクションは現実のものになろうとしており、人類は月も火星も手にしようとしている。そんな現代の宇宙開発事情を紹介。どのようなものが、どれだけの規模で行われ、どんな未来につながるのかを語る。
2021年2月12日 23:59まで配信
Discovery Communications, LLC

エピソード

#1 月資源開発レース
冷戦時代から月を巡る競争は激化している。月には鉱物資源が豊富にあり、巨万の富を得られるかもしれないのだ。現在、複数の民間企業が総額3000万ドルの賞金獲得を目指し、月面無人探査を競うグーグル・ルナー・Xプライズに参加している。月着陸船と月面探査機を作り、豊富な資源を探すのだ。番組では溶岩洞で月面基地を作る技術も紹介。果たして、誰が最初に巨万の富を得るのだろうか。
47分

#2 小惑星を回避せよ
小惑星の地球衝突は人類の命を奪いかねないため、世界中で科学者たちが対策を練っている。現在、小惑星を見つけるために、望遠鏡や宇宙探査機が開発されている。宇宙には都市を丸ごと破壊できるような小惑星が大量にあるのだ。対策としては、落ちてくる小惑星の軌道を変えたり、撃ち落とすことが検討されている。しかし、NASAには驚くべき計画が。巨大なバッグで小惑星を捕らえるというのだ。
47分

#3 人類、火星へ
長い間、人類は火星に行くことを夢見てきた。今、その夢がかなおうとしている。スペースX社の創業者であるイーロン・マスクは人類が地球に住めなくなった場合、火星に移住すべきだと考えている。同社は火星へ行くための再利用可能なロケットを開発中だ。すでにエンジニアは、火星の厳しい環境にも耐えられる宇宙服を設計している。マーズワン社は10年以内に人類を送ることを目指す。しかし火星への片道旅行であるため、必然的に永住することになるのだ。
47分