ザ・マンハント やらせ ポーランド シーズン2 動画 ジョエル ランバート 日本 韓国

今すぐ見る↓↓↓クリック

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです

U-NEXT31日間無料トライアル

この記事は、おススメ映画を紹介していますが、読み進めると【ネタバレ】がありますのでご注意くださいませm(__)m




ザ・マンハント

|2014年|イギリス

見放題

#1を再生43分
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん!
日本最大級の動画サービス
無料トライアルで今すぐ観る
この鬼ごっこ、半端ない!!ライオンの群れを逃れ、最新機器搭載のヘリを切り抜けろ!

見どころ

世界各地で繰り広げられる“本気の鬼ごっこ”。猛獣の危険も潜む南アフリカの動物保護区やアリゾナ州の広大な土地を舞台に、追跡のプロたちがひとりの男を追い詰める。

ストーリー

元アメリカ海軍ネイビーシールズのジョエル・ランバートがエリート揃いの追跡チームと鬼ごっこに挑戦。追うのはその土地を熟知するアメリカ陸軍の部隊、イギリス海兵隊、国境警備隊など。果たしてこの過酷なゲームに勝つのはジョエルか、追跡チームか。
2021年2月12日 23:59まで配信
Discovery Communications, LLC

エピソード

#1 南アフリカ
ジョエルは南アフリカの動物保護区で国際密猟撲滅基金の部隊に勝負を挑む。保護区にはライオンやヒョウ、ゾウやサイなど危険な動物がたくさんいる。彼は動物と追手の両方に注意せねばならない。元軍人や元密猟者からなる部隊はハイテク機器がなくても、わずかな手がかりだけで追跡することができる。しかし、彼らは途中でライオンの群れを発見。事態は一気に急変するのだった。
43分

#2 ポーランド
今回ジョエルが対戦するのはポーランドの国境警備隊だ。彼らはサーマルカメラを搭載したヘリや全地形対応車、追跡犬を広範囲に配備。世界レベルの国境警備隊が全力でジョエルの確保を目指す。苦戦を強いられたジョエルは20メートル以上の崖を下り、トラックでの移動を試みる。果たして勝つのは誇り高き国境警備隊か、それとも特殊部隊仕込みの技を持つジョエルだろうか。
44分

#3 パナマ
今回、ジョエルが闘うのはパナマで麻薬取引を取り締まるエリート部隊セナフロントだ。闘いの舞台はサンノゼ島。パナマの海岸から100キロほど離れたこの地で、彼は雨林や岩だらけの海岸線を進む。セナフロントは全地形対応車やボートを導入してジョエルを捜索。彼にプレッシャーをかける。自然環境を利用して36時間逃げ切ろうとする彼に対し、部隊はある作戦に出るのだった。
44分

#4 アリゾナ州
今回ジョエルはアリゾナ州の広大な土地でゲームに挑戦する。追跡するのは実戦経験のあるアメリカ陸軍の部隊で、逃げ足の速い敵を捕らえるスキルを備えている。しかしジョエルが気をつけねばならないのは追手だけではない。そこは不法入国者や武装した麻薬の密売人たちが好んで通るルートであり、ピューマやクマの生息地でもあるのだ。一体どうやって、この攻略不可能と思えるゲームに挑むのだろうか。
43分

#5 フィリピン
今回はジョエルとフィリピン陸軍のスカウト・レンジャー部隊が対決。レンジャー部隊は訓練で培った技術とトラック2台だけでジョエルを追う。ジャングルは高温多湿で台風に襲われることもあり、熱中症や体力の消耗が懸念される。勝負だけでなく身の安全にも気を配らねばならない。果たしてジョエルは逃げ切ることができるのか。それともレンジャー部隊につかまってしまうのだろうか。
44分

#6 韓国
韓国警察の特殊部隊KNP‐SWATを相手にジョエルがかつてない闘いを繰り広げる。今回の舞台は済州島。住人や観光客が多い場所のため、ジョエルはいつもと戦法を変えねばならない。KNPは5000台のCCTVカメラを利用し、海や空からの捜索も敢行。ジョエルはあらゆる手を使って逃げ切ろうとする。しかし、KNPの追跡にプレッシャーを感じて…。
44分

#7 制作舞台裏
今回は「ザ・マンハント」シリーズの制作の舞台裏を紹介。アメリカ海軍特殊部隊に所属していた経歴を持つジョエルは世界の特殊部隊を相手に壮大な鬼ごっこを繰り広げてきた。追手から逃げる中でどんなところに苦労したかを彼が語る。それに危険なのは彼だけではない。撮影は僻地で行われ、重傷を負う者や命を落としかけるスタッフもいるのだった。
44分